脱毛

【カミソリは敏感肌の女性には無理…】すぐ改善!デイリート素肌にもおすすめ対処法「3選」

カミソリは敏感肌の女性には向かない?

「ムダ毛処理」問題は、女性のお悩みのトップクラス。季節を問わず、どんなシーンでも気になりますよね。ムダ毛のないつるつるのお肌は女性の憧れです。

ムダ毛の処理と言ってもさまざまな方法がありますよね。

敏感肌なので高額な費用をかけたのに、お肌が荒れてしまったり思ったよりきれいに処理できなかったり、、、という失敗経験がある方も多いのではないでしょうか。

お肌を痛めることなく、しかもキレイに仕上がったら嬉しいですよね。ムダ毛処理をするとき、まず「カミソリ」を手にする人が多いんじゃないでしょうか。

「除毛クリーム」もドラッグストアなどで簡単に手に入りますね。

でも自分の肌にあわないアイテムや使い方を間違えると、トラブルが起こりやすいのです。

【原因】敏感肌の女性はなぜカミソリで肌が荒れるの?

カミソリは敏感肌の女性には無理…

「急なデートのお誘いでムダ毛処理を手早くしなきゃ。カミソリでササっと処理するも焦って傷つけちゃった」

さらに、処理した直後は良いけど後々赤くなったりブツブツ、チクチク。。。なんでこうなっちゃうの?

カミソリのデメリットは主に3つ。

  1. 肌を痛める可能性がある
  2. 毛穴が目立つ
  3. チクチクする

肌を痛める可能性がある

どんなに気を付けていても、カミソリで肌を傷つけてしまうことがあります。

カミソリの刃は肌に直接触れるので怪我をするリスクはほかのムダ毛処理に比べて高いです。

特に顔やわきの下などは皮膚が柔らかい部分なのでムダ毛処理をするときは細心の注意が必要です。

毛穴が目立つ

カミソリによるムダ毛処理は、毛穴にダメージを与えることもあります。毛の流れに逆らって剃る逆剃りは、毛穴を広げる危険な行為です。

毛穴が開いたまま放置すると、雑菌の繁殖を招き、赤いブツブツが出来たり、黒ずんだりする恐れもあります。

ムダ毛処理後に保湿ケアを怠ったりすると毛穴が目立ち、見た目も悪いです。

チクチクする

カミソリで剃られた毛は、途中でカットされるので断面が生じて毛先が尖ります。すると、生え始めの短い毛はチクチクして、痒みを伴いやすくなるのです。

チクチクさせないためには、毛の根元から処理しなければいけません。しかしカミソリは皮膚表面に出ている毛しか処理できないので、
カミソリを使い続けている間は解決できません。

【対処法】敏感肌の女性でもカミソリで肌荒れしない方法とは?

カミソリは敏感肌の女性には無理…

もしあなたが、お肌を傷つけることなくキレイにムダ毛処理をしたいのなら、
以下のポイントに着目してみてください。

4つ対処法
  1. より高い除毛力を求めるには何に注目すれば良いのか
  2. 肌荒れが心配な方は、配合成分に着目して選ぶといい
  3. 肌質に合わせて選ぶ方法もおすすめ
  4. 何と言っても使いやすさや手軽さを重視する

より高い除毛力を求めるには何に注目すれば良いのか

除毛力は、高ければ高いほど嬉しいですよね。

ほとんどの除毛クリームには、毛のたんばく質を変形させて溶かす
「チオグリコール酸カルシウム」が配合されています。

これは、厚生労働省が安全性と効果を認めている医薬部外品です。
そのため、除毛クリームを選ぶときには有効成分に
チオグリコール酸カルシウムが配合されているかがポイントになります。

また、水酸化カルシウムや水酸化ナトリウムといったアルカリ成分は、
チオグリコール酸カルシウムの働きを助ける作用があります。

より高い除毛力を求めるのであれば、アルカリ成分にも注目してください。

肌荒れが心配な方は、配合成分に着目して選ぶといい

基本的には「低刺激」や「敏感肌用」と謳っていても肌への刺激性は逃れられません。

少しでも肌に負担がかからないよう、保湿成分が入っているかチェックしてみましょう。

油性成分の「ミネラルオイル」や「パラフィン」または、低濃度で保湿成分となる「尿素」配合のものを選ぶとよいでしょう。

一方で「尿素」は高濃度では刺激物質になる場合があるので注意してください。

肌にダメージを与えることもあるため、使う前のパッチテストは必須です。パッチテストで肌に合うか確認してから使うようにしてくださいね。

肌質に合わせて選ぶ方法もおすすめ

乾燥肌・敏感肌・混合肌など、肌質は人によって異なります。

特に敏感肌の方は、除毛クリームに含まれる除毛成分「チオグリコール酸カルシウム」のダメージを受けやすいんです。

使用後にヒリヒリしたり、赤くなったりする恐れがあります。

そこで注目するのは、一緒に配合されている保湿&美容成分です。保湿&美容成分は、肌を保護することでチオグリコール酸カルシウムによるダメージを軽減して潤いを保ちながらケアできます。

特に保湿力の高い「シアバター」や「プラセンタ」はダメージを抑えながら肌の潤いをキープしてくれます。

仕上がりの潤い感を重視する人、乾燥肌の人は、「尿素」「ヒアルロン酸」「シアバター」「アロエエキス」「カモミールエキス」などの保湿成分が配合されているものがおすすめです。

除毛後の肌を整える「イソフラボン」「アマチャエキス」「ヒオウギエキス」「パイナップルエキス」が配合されているものもあります。

肌のキメを整えて、なめらかな仕上がりになります。

何と言っても使いやすさや手軽さを重視する

除毛クリームなら慌ててお肌を傷つけることなく、時短でムダ毛処理できます。
ドラックストアやスーパー、コンビニなどで手軽に買えます。

処理したい場所にクリームを塗って、5分~15分待って洗い流すだけ。
もっとお急ぎの場合は、塗ってから1分で洗い流せる除毛クリームもあります。

カミソリなどでムダ毛処理をするときは、シェービングクリームを塗ってから毛を剃り、洗い流すという手間がかかります。

ところが除毛クリームは塗って洗い流すだけ。ほとんど手間がなく、しかも時短でラクラク簡単ムダ毛処理ができるので急なお出かけでもサッと便利です。

【根本解決】ムダ毛をきれいに処理したいなら、「除毛クリーム」がおすすめ

カミソリは敏感肌の女性には無理な人は除毛クリックがおすすめ

除毛クリームは、お手軽に除毛できる優れもの。あなたのムダ毛をなくして、つるつるにしてくれます。

ですが、お肌に合わない除毛クリームは更なる悩みの原因になってしまうこともあります。

安心して使うためには、ぜひ有効成分に目をむけてみてください。敏感肌のあなたも、相性の良い除毛クリームを探してみてください。

肌荒れしらずのつるつるお肌を手に入れて、ますますキレイになりましょう!