脱毛

【カミソリでは女性の肌はつるつるにならない…】今すぐ改善!すべすべ素肌になるためのスキンケア対策〈3選〉

カミソリを使って女性でもつるつるな素肌になる方法

自宅で手間がかからず簡単に出来るカミソリでの除毛。女性としてはムダ毛はやはり嫌なものですよね?つるつる美肌を心がける上で外せないのがカミソリでの除毛処理です。

ドラッグストアや今では100円ショップでも簡単に安価で手に入れることが出来るので、大人はもちろん未成年の学生さんでも行ったことがある方は多いのではないでしょうか?

しかしながら、気軽・安価ゆえにトラブルも多いのも現実・・・。肌が荒れたり、ニキビのようなブツブツが出来てしまったりとカミソリでの除毛で悩んでしまう女性はとても多いです。気づいたらつるつるどころかブツブツに・・・。か

この記事では、どうすれば防ぐことが出来るのかを簡単にまとめてみました。カミソリによる除毛でつるつる美肌を目指したい女性の方は読んでみてくださいね。

【あなたは大丈夫?】カミソリでの除毛時、こんなお悩みはありませんか?

カミソリを使って女性でもつるつるな素肌になる方法
一番多いトラブルがカミソリ負けというものです。カミソリ負けという言葉は耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?処理後によく起きるトラブルとして有名で主な症状は肌が荒れる、ニキビのようなブツブツが起きる、かゆくなる等です。

実は肌が弱い人だけが陥るトラブルではなく、今まで大丈夫だった人や肌が丈夫な人でも陥る可能性もあります。

またカミソリでの処理後に肌表面に黒いポツポツが目立ってしまったり、剃り跡を作ってしまうこともあり、女性としてはそういったトラブルはやはり気になるところです・・・。

カミソリでは根本から毛をなくせない、処理してもすぐ伸びてきてしまうという話もよく聞きます。せっかくつるつるにしたくて除毛処理しているのにどうして・・・?やり過ぎると肌に負担がかかり、トラブルを起こす原因になります。

【原因】カミソリでの除毛でトラブルが起きてしまうのはなぜ?

カミソリを使って女性でもつるつるな素肌になる方法
せっかくつるつるにしたくて除毛したのになんでこんなことになっているの・・・?気づいたらブツブツになってしまった・・・。使い方やケアを怠るとすべてが台無しになる恐れもあります。そんなカミソリでの除毛時にトラブルが起きる原因を簡単にまとめてみました。

  1. 除毛後のケア忘れ
  2. 使用方法の誤り

除毛後のケア忘れ

除毛後は剃って終わりと思っていませんか?実は大半の方がそれで終わりだと思っています。ですが、それは大きな間違いでその後のケアが何より大事なのです。

除毛後は肌がデリケートで非常に敏感な状態になっています。ケアを何もしないまま放置していると肌が荒れたり、毛穴が黒ずんでポツポツが目立つ原因にもなります。つるつる美肌とはほど遠い出来映えになることも・・・。

使用方法の誤り

毛の伸びが早いからと毎日剃ったりはしてませんか?女性としては確かにつるつる美肌を目指したいところではありますが、カミソリでの除毛は毎日行うものではありません。毎日剃るという行為は毎日肌を傷つけているということを認識してください。またカミソリは刃物です。力を入れて強く剃るという行為ももちろん肌に負担をかけたり、ケガをしてしまったりとトラブルの原因となります。

【対処法】カミソリでも肌をつるつるに保つには?
カミソリを使って女性でもつるつるな素肌になる方法
せっかくつるつる美肌を目指して除毛しているのに肌トラブルなんて起こしたくありませんよね?いつまでも綺麗でいたいのが女性の思いです。

では、どのようなことに気をつければいいのか?対策についてまとめてみました。今、お悩みを抱えている方は以下を参考にして取り組んでみてくださいね。

下記の4つのポイントがあります。

  1. 除毛後のアフターケアをする
  2. 使う際はシェービング用ジェルなどを使用する
  3. 毎日シェーバーは使わない
  4. 使用方法に漏れがないか確認する

除毛後のアフターケアをする

処理後の肌はデリケートで敏感な状態です。何もせずそのまま放置するとカミソリ負けや毛の断面残りの原因となりますので、しっかりとアフターケアを行うのを忘れないことが何より大切です。

保湿を忘れる=乾燥する(敏感な状態のまま)、炎症が起きる(カミソリ負け等)、毛穴が黒ずんでしまう(毛の断面残り)と思って頂けるとわかりやすいかもしれません。

処理後の肌はとても乾燥しているので保湿が大切になってきます。ローションなどでしっかり除毛した部位を保湿してあげましょう。ですが、刺激の強いものはNGです。弱っているところに刺激の強いものは逆効果ですので、しっかり成分を確認してください。

きちんとアフターケアをすることが肌を美しく保ち、つるつる美肌へ導く秘訣となります。処理後はアフターケアを忘れないでくださいね。

使う際はシェービング用ジェルなどを使用する

何もつけずに除毛処理をしてはいけません。シェービング用ジェルやクリームを用いて処理をします。確かに剃れないことはないですが、使わずに処理してしまうということは角質を余計に削り取るということです。削り取りすぎた結果がカミソリ負けなどの原因となってしまいます。

シェービングジェルには肌を保護してくれる潤滑剤というものが含まれています。何もつけないということは肌を保護できず、余計に角質を削る原因になるので、カミソリ負けしやすくなってしまうというわけです。また毛に水分を与えて、刃を滑りやすくしてくれる効果もあるため、毛の引っ掛かりなどの原因の解消に繋がります。必ず、専用のジェルやクリームを用いて処理するようにしましょう。

毎日シェーバーは使わない

カミソリでの除毛は伸びが早いので毎日処理したいと思う方はいらっしゃると思います。ですが、毎日除毛することは当然のことながら肌によくありません。毎日肌に刺激を与え続けることによって、どんどん肌がダメージを受け炎症が起きたりする原因となり、最悪病院のお世話になってしまうことになるかもしれません。

カミソリでの除毛は大体2週間目安と言われています。つるつる美肌を目指す方はカミソリでの除毛はしっかり周期を守りましょう。

使用方法に漏れがないか確認する

もちろん力を入れて強く剃ってはいけません。肌に負担がかかるのはもちろん、最悪肌を切ってしまい、出血してしまう恐れもあります。トラブルの原因となってしまうので、絶対に強く剃るのはやめましょう。

そして、カミソリでの除毛は余裕のある時に行うことをおすすめします。出かける前などに「やばい!」と思って焦ってやってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、時間がないことで慌ててしまい、肌を傷つける恐れがあります。出かける前にケガするのはさすがに辛い・・・。ですので、時間のある時に処理するようにしましょう。

また女性の方で月経中の時は肌がいつもよりも肌が敏感になってしまっているため、肌のためにもこの期間はカミソリでの除毛は避けるようにしましょう。

【根本解決】カミソリでつるつるにならないなら「除毛クリーム」

カミソリを使って女性でもつるつるな素肌になる方法
先にお話ししましたがカミソリでの除毛は表面のみの毛を剃るため、根本から取り除くことができません。ですので、根元に残った毛がすぐに伸びてくるということなのです。これはカミソリでの除毛処理の限界です。何度やろうと根本が残っているためすぐ伸びます。

また、カミソリはガードが付いているものもありますがそれでも刃物なのは事実です。カミソリ負けは嫌、肌に刃を当てるのは怖い、刃物を使いたくないという女性の方も多いのではないでしょうか?下手したら肌を傷つけちゃうかも・・・。

毛を根本から取り除きたい方、刃物が怖い方は除毛クリームをおすすめします。カミソリが表面上の毛だけなのに対して、除毛クリームは毛の奥の部分を溶かして奥からの効果が期待できるといわれていますので、すぐに伸びるという悩みは緩和されます。

またカミソリよりも肌に優しいと言われているため、肌を傷つける心配やカミソリ跡が残ったりする心配が解消されます。抵抗がある方は試してみてはいかがでしょうか?